【重要】O plus E 隔月刊化と価格改定のお知らせ

バイオカラー研究会 セカンドステージ 第5回デジタル生体医用画像の「色」シンポジウム「生体イメージングの革新とその実地・臨床応用」

概要

日時
2018年2月15日(木)9:00~
場所
千葉大学西千葉キャンパス(〒263-8522 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33)
〇基調講演・招待講演:工学部2号棟103室
〇一般講演(ポスター)・懇親会:工学系総合研究棟2実験室
プログラム
1.「開会の挨拶・バイオカラー研究会2ndStageまでの道のり」西堀眞弘(国際医療福祉大学)
2.【招待講演①】(予定)「高時間分解CMOSイメージセンサや小型複眼カメラを用いた生体イメージング」香川景一郎(静岡大学)
3.【招待講演②】「カメラを用いた非接触生体計測と医用応用」福西宗憲(千葉大学)
4.【招待講演③】「血管コンプライアンスの非接触計測」中野和也(千葉大学)
5.【招待講演④】「非接触動画撮影による静脈認証システム」鈴木裕之(東京工業大学)
6.【基調講演】「生体ビッグデータとPrecision Medicine」田中 博(東京医科歯科大学)
7.【招待講演⑤】「指間膜の組織酸素飽和度計測(仮)」羽石秀昭(千葉大学)
8.【招待講演⑥】「デジタル病理画像における特徴量計測と色標準化」山口雅浩(東京工業大学)
9.【招待講演⑦】「非接触生態情報と漢方医学」小川恵子(金沢大学)
一般講演(ポスター)&懇親会(同時開催)
参加費
5,000円(学生:無料)(要事前申込)
申し込み方法
参加者名,所属,メールアドレスを下記E-mailまで申し込む。
締め切り
2月12日(月)正午

問い合わせ:千葉大学/津村徳道

E-mail:tsumura@faculty.chiba-u.jp

URL:http://biocolor.umin.ac.jp/

掲示板 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る

研究室探訪もっと見る