Archive

~最新 三次元計測技術~

光応用技術シンポジウム Senspec

概要

 

企業などでの光技術初心者やこれから光を使った技術を必要とする技術者向けに講習会形式で光応用技術シンポジウムSenspec2016を開催します。
 今回は、最新のメカノフォトニクスでの代表的なトピックスである三次元形状計測の特集とし、最初に、三次元光計測の基礎と題して、武田先生に講義をお願いします。
 その後、企業の第一線で活躍している講師により、光計測だけでなく、AFM等の非光計測の内容に関して、わかりやすくお話しいただく予定です。
 なお、テキストには講演者による講義資料を配布いたします。

主催 精密工学会/精密工学会メカノフォトニクス専門委員会
会期 2016年6月9日(木) 10:30~14:40
開催場所 パシフィコ横浜 展示会場 ハーバーラウンジB
同時開催 画像センシング展2016
精密測定展2016
第22回 画像センシングシンポジウム(SSII)

スケジュール

午前の部

10:30-10:40 オープニング・リマーク
10:40-11:30
三次元光計測の基礎
宇都宮大学 武田光夫
11:30-12:00
ブルカー・エイエックスエス社の三次元計測技術
ブルカー・エイエックスエス(株) 秋本壮一

午後の部

13:00-13:30
全周三次元測定技術
三鷹光器(株) 山嵜登志夫
13:30-14:00
LaserRadar(レーザ光周波数変調方式)による計測技術とその応用
(株)ニコン 日高康弘
14:00-14:30
広域エリア計測を可能にするZygo社の最新計測技術
キヤノンマーケティングジャパン(株) 佐藤慶一
14:30-14:40 クロージング・リマーク

お申し込み方法

参加費 参加費 7,000円(テキスト1部含む)
お申し込み方法 下記よりお申込ください。折り返しメールにて参加票をお送りいたします。 当日は参加票をご持参のうえで、会場受付にて参加費(7,000円)をお支払いください。受付の混雑を避けるため、当日は釣り銭がないようにご用意ください。
お問い合わせ先 宇都宮大学 工学研究科 先端光工学専攻 大谷研究室内
精密工学会 メカノフォトニクス専門委員会 Senspec2016事務局
〒321-8585 栃木県宇都宮市陽東7-1-2
TEL&FAX 028-689-7136  E-mail senspec.smu@gmail.com

参加申込の受け付けは終了しました。
多くの方に申し込みいただき,ありがとうございました。

書籍のご案内

三次元工学1
光三次元計測 第2版

編集
吉澤 徹
判型
A5、136ページ
価格
1,890円

お買い求めはこちら

三次元工学2
光三次元・産業への応用

編集
吉澤 徹
判型
A5
価格
3,900円

お買い求めはこちら