【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

著者


本宮 佳典(ほんぐう よしのり), Yoshinori Honguh株式会社東芝 研究開発センター 機械・システムラボラトリー 参事(嘱託)

本記事は,光学を学んだことのない読者にも理解しやすいチュートリアルを連載したいという,編集部からの執筆の打診を受けて,執筆を始めたものです。想定読者としては,マクスウェル方程式を習ったことはあるがよく理解できていない学生さん,光学以外を専攻したが仕事の都合で光学に関わるようになった若手技術者,担当商品の原理を知りたいと思っている光学関連製品の営業担当者などを考えています。私自身,会社に入ってから業務のために光学を勉強致しましたが,その経験を活かし,光学に関心のある方に幅広く読んでいただける,理解しやすい内容にしたいと考えております。お気づきの点などありましたら,ご指摘いただければ幸いに存じます。

経歴

1956年
神奈川県藤沢市生まれ
1975年
神奈川県立湘南高等学校卒業
1979年
東京大学理学部物理学科卒業
1984年
東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了 理学博士
同年,株式会社東芝入社 光応用機器の研究開発に従事
2012年
東芝リサーチ・コンサルティング株式会社 シニアフェロー

担当業務

  • 光応用製品の研究開発に従事
    光ディスク,DVD物理仕様策定,液晶プロジェクター,照明用機器,郵便物自動処理装置,半導体光アニール装置,マスク欠陥検査装置,LED応用等

受賞歴

平成7年度光学論文賞
「光ディスク再生信号の雑音の理論検討」
第3回(2000年)光設計優秀賞(日本光学会光設計研究グループ)
「ビーム形状変換光学系」
平成13年度関東地方発明表彰関東経済産業局長賞
「光ディスク高密度化技術」
平成16年度全国発明表彰日本経済団体連合会会長発明賞
「光ディスク高密度化技術」
平成20年度関東地方発明表彰神奈川県知事賞
「量産DVDに対応した光学的情報再生技術」
応用物理学会フェロー表彰 第3回(2009年度)
「光ディスク高記録密度化の研究と実用化技術の開発」

会員

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る