【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

富士通研,大容量光インターコネクトに向けた小型・低消費電力シリコンフォトニクス光源を開発(株)富士通研究所

※掲載1年を経過した記事につきましては,資料請求をすることはできません。

富士通研,大容量光インターコネクトに向けた小型・低消費電力シリコンフォトニクス光源を開発
(株)富士通研究所は,光インターコネクトに向けた光送受信器用の小型・低消費電力シリコンフォトニクス光源を開発した。従来必要だった温度調整機構が不要となる技術を開発することで,光送受信器の送信部において小型化と,従来比で1/2の低消費電力化が可能となった。今回開発した技術によって,光送受信器をCPUパッケージ内に搭載可能になるという。この技術をエクサフロップス級スーパーコンピューターやハイエンドサーバーなどにおけるCPU間の光インターコネクトへ適用することにより,超高速コンピューターの実現が期待される。従来は,光送受信器に搭載するシリコンフォトニクス光源と光変調器の間で温度変化が生じた場合,光源の発振波長と光変調器の動作波長にズレが生じて,情報が伝達できなくなる可能性があった。このために,動作波長を一致させる目的の温度制御が不可欠だった。今回,光源と光変調器に使うリング共振器のサイズを共通化することで,光源の波長と光変調器の動作波長を自動的に一致させることに成功し,こうした温度調整機構を不要にした。

New Products 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る

一枚の写真もっと見る