【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

フェムト秒X線光電子回折法により強レーザー電場中の分子の構造を決定高エネルギー加速器研究機構,東京大学,立命館大学,千葉大学,京都大学,量子科学技術研究開発機構,理化学研究所および高輝度光科学研究センター 研究グループ

 高エネルギー加速器研究機構,東京大学,立命館大学,千葉大学,京都大学,量子科学技術研究開発機構,理化学研究所および高輝度光科学研究センターの研究グループは,X線自由電子レーザー(XFEL)施設「SACLA」を用いたフェムト秒X線光電子回折法により,赤外パルス強レーザー電場中のヨウ素分子の構造を決定すること に成功したと発表した。
 これまで,光励起によりピコ秒~フェムト秒の時間領域で物質の構造変化を起こす超高速光化学反応を光電子回折法により可視化した研究例はなかったが,同グルー プは,ナノ秒の赤外パルスYAGレーザー電場で向きを揃えた気相のヨウ素分子にフェムト秒のXFELパルスを照射して,X線光電子回折像を測定することにより,YAGレーザー電場中のヨウ素分子の原子間距離は,レーザー電場により結合が弱くなるために平衡構造のそれよりも10%伸びていることを発見した。
 今回は赤外パルスYAGレーザーを用いたが,光化学反応を誘起するポンプ用の短パルスレーザーを導入することで,超高速光化学反応を可視化できる可能性がある。この成果により,超高速光化学反応の「分子ムービー」の実現へ大きく前進した。

ニュース 新着もっと見る

書籍案内購入はこちら

コンピュータビジョン 最先端ガイド6

著者
藤代一成,高橋成雄,竹島由里子,金谷健一,日野英逸,村田 昇,岡谷貴之,斎藤真樹
価格
1,905円(税抜)

Macleod:光学薄膜原論;第4版

著者
H. Angus Macleod(米アリゾナ大名誉教授・Thin Film Center Inc.代表)
監訳:小倉繁太郎(神戸芸術工科大教授)
価格
10,000円(税抜)

第10・光の鉛筆

著者
鶴田 匡夫(ニコン)
価格
5,500円(税抜)

マシンビジョンライティング 実践編 第1刷

著者
増村 茂樹
価格
4,800円(税抜)

シミュレーションで見る光学現象 第2版

著者
Masud Mansuripur
訳:辻内 順平
価格
6,000円(税抜)

レンズ光学入門

著者
渋谷 眞人
価格
4,000円(税抜)

本誌にて好評連載中

私の発言もっと見る