【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

OplusE 2017年6月号(第451号)

OplusE 2017年6月号(第451号)

特 集
電波イメージング技術とその応用
販売価格
1,000円(税別)
定期購読
12,000円(1年間・税込)
いますぐ購入 定期購読する
  • 目次
  • 特集のポイント
  • 広告索引

特集

電波イメージング技術とその応用

■特集にあたって
O plus E編集部
■アルマ望遠鏡が電波で探る暗黒の宇宙
国立天文台 平松 正顕
■全球降水観測計画GPM
宇宙航空研究開発機構 久保田 拓志
■クモデス-ミリ波分光で竜巻・ゲリラ豪雨の「予兆の予兆」を捉える
高エネルギー加速器研究機構 田島 治

特集補足

■電波・無線技術に関する規制や規格に関する話題
映像技術史研究家 鏡 惟史

連載

■【一枚の写真】屈折望遠鏡の色収差
東京工業大学 松谷 晃宏
■【私の発言】技術者になりたいという子どもを増やしたい
静岡大学/兵庫県立大学 寺西 信一
■【第11・光の鉛筆】18 ICO(1964)国際会議東京・京都インタビュー再録-ICO-24(2017)東京開催に寄せて-
鶴田 匡夫
■【波動光学の風景】第124回 126. 平面波と屈折率面
東芝リサーチ・コンサルティング 本宮 佳典
■【光エレクトロニクスの玉手箱】第52章 忘れないで:光ディスクメモリー(その3)
伊賀 健一,波多腰 玄一
■コンピュータイメージフロンティア
Dr.SPIDER
■【ホビーハウス】初期のテレビジョン研究の走査光学系から
鏡 惟史

コラム

■Event Calendar
■掲示板
■O plus E News/「光学」予定目次
■New Products
■オフサイド
■次号予告

表紙写真説明

全球降水観測計画(Global Precipitation Measurement:GPM)主衛星に搭載された,二周波降水レーダ(DPR)は3次元的な観測が可能である。図はGPM主衛星による台風16号の降水観測結果で,台風の渦巻き状の水平分布と共に,高さ15km付近にまで達する背の高い降水の鉛直構造を捉えている。
(関連記事「全球降水観測計画GPM」宇宙航空研究開発機構 久保田 拓志:詳細は547ページ)

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る