【重要】O plus E 本誌価格改定のお知らせ

OplusE 2009年1月号(第350号)

OplusE 2009年1月号(第350号)

特 集
未来に羽ばたく光と画像
販売価格
1,000円(税別)
定期購読
12,000円(1年間・税込)
いますぐ購入 定期購読する
  • 目次
  • 特集のポイント
  • 広告索引

特集

未来に羽ばたく光と画像

■特集のポイント:創刊30周年を迎えて
O plus E 編集長 油井 識親
■光と画像分野への期待と夢
トロント大学 飯塚 啓吾
■面発光レーザーと微小光学で広がるフォトニクス
東京工業大学 伊賀 健一
■より広く,より高く,より細かく
東京大学 名誉教授 尾上 守夫
■技術の品格
神尾 健三
■ある光技術者の感想
フォトニックラティス/東北大学 名誉教授 川上 彰二郎
■三四郎が見た光と色の科学
大阪大学/理化学研究所 河田 聡
■フォトニクスポリマーへの思い
慶應義塾大学/科学技術振興機構 小池 康博
■デジタル全盛だからこそアナログの心を
ニコン 後藤 哲朗
■44桁の物指しで見る「光と画像」の研究
オプトクエスト 島田 禎晉
■原子を見る
東京大学 名誉教授 霜田 光一
■フォトニクス飛躍の転換期
国立情報学研究所 末松 安晴
■光コヒーレンス断層画像化法の拓く世界 マイクロトモグラフィー
丹野 直弘
■画像処理事始めの回想
東京工業大学 名誉教授 辻内 順平
■光と画像に夢を抱いて
慶應義塾大学 中島 真人
■すばる望遠鏡の主焦点カメラSuprime-Camの開発経緯と次世代機Hyper Suprime-Camへの期待
国立天文台 名誉教授/清原光学 成相 恭二
■光と電磁波がつながりどんな周波数も利用できることになった
首都大学東京 西澤 潤一
■イメージング分光計測への多彩なアプローチ ―時空間分光情報への飽くなき挑戦―
大阪大学 名誉教授/大阪電気通信大学 元学長 南 茂夫
■コンピュータイメージフロンティア 番外編 未来創像学のすすめ ?30周年記念特集に寄せて
立命館大学 田村 秀行
■光の鉛筆 特別編 30周年記念号に寄せて
ニコン 鶴田 匡夫

特別寄稿

■新・日本型イノベーションとしての標準化・事業戦略(10)
東京大学 小川 紘一

連載

■【一枚の写真】ミリ秒レベルの高速応答を実現する液体可変焦点レンズ
東京大学 奥 寛雅
■【私の発言】光学というのは古くて新しい技術なのです
トプコン 横倉 隆
■【第9・光の鉛筆】6 超音波による光の回折2 Lucas-Biquardの実験
ニコン 鶴田 匡夫
■【波動光学の風景】第42回 44. アドミタンス軌跡
東芝 本宮 佳典
■【コンピュータイメージフロンティア VFX 映画時評】
Dr.SPIDER

コラム

■【ホビーハウス】つなぎ絵のカードと着せ替え絵本
映像技術史研究家 鏡 惟史
■【非凡なる凡人 私のなかの松下幸之助】パナソニックのカメラ
神尾 健三
■Event Calendar
■掲示板
■O plus E News
■New Products
■オフサイド
■次号予告

本誌にて好評連載中

一枚の写真もっと見る